我が家の早期英語教育のやり方と成果

我が家の早期英語教育と成果について

我が家の英語教育について、1・2歳代でやってきたことと、身に付いたことをまとめておきます。
ワールドワイドキッズ以外はほとんどお金をかけていません。
うちの子が理解できるようになった英文は幼児に受け入れやすい表現だと思うので、良かったら参考になさってください。

a0002_008196

1歳代でやった英語教育

●1歳後半代から半年間はベネッセの幼児向け英語通信教材『こどもちゃれんじEnglish』をやりました。しまじろうと英語の勉強をする教材です。

→2歳から同じベネッセの、もっと高価で本格的な幼児向け英語教材『ワールドワイドキッズ』に切り替えたので、この教材はヤフオクで売りました。

(けっこう高く売れたので、『こどもちゃれんじEnglish』はほとんど受講費はかかりませんでした。まあ、こどもちゃれんじの会員でもあったので、他の方より安く受講できていたためですが)

もうおもちゃもDVDも残っていませんが、果物・体のパーツ等を英語で言ってくれる教材(英語のおもちゃ)があったので、単語をいろいろ覚えるなど収穫はありました。

●NHK教育テレビで放送中の幼児向け英語教育番組『えいごであそぼ』を時々観せる
→一時期はとてもはまり、「えいごであそぼプラネット」という幼児英語教材の購入を検討していたのですが、数か月でブームが終わり、教材も買わずに終わりました。「えいごであそぼプラネット」はディズニーの英語システムやワールドワイドキッズよりは安価な幼児用英語教材なので、興味のある方は資料を請求してみてください。

●こども専門の英会話教室 『ヒルトップ』の有料体験3回分に行く
→週一ではさほど定着しないと思ったので結局入会はしなかったのですが、ここで覚えた歌などは今でも一緒に歌ったりするので、体験には行って良かったと思います。

2歳代でやった英語教育

●ワールドワイドキッズを始める
→毎日DVDを30分見せています。おもちゃは気が向いた時だけ遊んでいます。週に2~3回といったところでしょうか。

●ビデオレンタル店でアンパンマンの英語関連DVD『アンパンマンとはじめよう! 英語編ステップ1 元気100倍! A・B・C [DVD]
』などを借りてきて観せる。(いわゆるオールイングリッシュのDVDではなく、日本語の中に時々英語が混ざる程度のものです)

●ベネッセ主催の幼児向けの英語の勉強になるコンサート『しまじろうとMimiの英語コンサート』に行く ※Mimiはワールドワイドキッズのキャラクターです
→英語は楽しい♪と思ってもらうために、初めてのコンサートは普通の「おかあさんといっしょファミリーコンサート」「しまじろうコンサート」等ではなく、英語コンサートにしました。

●母親である私が気が向いた時だけ英語で語りかけ
→牛乳を欲しがっている時に、「”Milk,please.”って言ったらあげる~」などと言ってみたり、お風呂でいきなり”How old are you?”と聞いてみたりです。子どもが乗ってこない時は日本語に変えます。

●夜は子どもの選んだ絵本を3冊読んで寝ることにしているが、そのうち1冊は必ず英語の絵本にする。

それでどの程度の英語力が身に付いたのか

●2歳代でできたのは以下のようなことです。

<理解できる=指示に従って動作のできる英文>
Clap your hands.
Stomp your feet.
Turn around.
Let’s run. (fast / slowly)
Let’s jump.
Let’s dance.
Stand up.
Sit down.
Put your hands up.
Can you jump like a rabbit?
Be an elephant. (a frog)

<答えられる英語の質問>
What’s your name?
How old are you?
How are you? ※たまにHow oldと混同しますが…
What color do you like?
What kind of fruit do you like?
Do you like ●●?
Can you ●●?
What color is this?
How many people are there in your family?
Let’s sing “●●”.
Please count to 20.
Which one do you want?
Which do you like better, ●● or ●●?
How do you feel now?
How many ●●?

<歌えるEnglish song>
“London Bridge”
“Twinkle Twinkle Little Star”
“Open, Shut Them”
“Head Shoulders Knees And Toes”
“Are You Sleeping”
“Five little Monkeys”
“Itsy Bitsy Spider”

まとめ

うちは完璧なバイリンガルを目指している訳ではなく、目標は「ちょっと英語の得意な日本人」なので今のところまずまずの成果かなと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする