私の実践している美容の裏技

私の実践している美容の裏技

今回は私がやっている美容法についてご紹介したいと思います。

★あの薬で乾燥知らずの美肌を作る裏技

ヒルドイドという処方薬を知っていますか?保湿、血行促進のために使われる塗り薬です。
(子どもにもよく処方されますよね)

img_4167

高価な美容クリームよりも保湿効果があるという噂で、私も肌が乾燥した時はこれを塗っています。

塗り方は、軽く広範囲にで大丈夫です。

皮膚科医によれば「塗りだめできない」とのことで、1回にたくさん塗るよりも回数を多く塗るのが大事みたいです。

※ヒルドイドが肌に合わない人もいますので、最初は少量から試してみてください。

★人に気付かれずに歯並びを良くする裏技

私は3年前にインビザラインという方法で歯列矯正しました。

インビザラインとは、一日中マウスピースをはめることで歯を矯正する装置です。

マウスピースは10日~2週間ごとに新しいものに取り換えて、少しずつ歯を動かしていきます。

img_4166

従来のワイヤーより目立たないというところがこの装置での矯正のメリットです。
(大人で矯正している人は少ないので、できれば目立たない方がいいですよね。)

目立たない矯正としてはワイヤーで裏側から矯正する方法などもありますが、ワイヤーが当たると痛そうだし多少しゃべりにくいそうなのでやめました。

また、芸能人のように短期間でばれないように歯列矯正したい人は、差し歯にする人も多いですが、私は自分の歯を残したかったのでその方法は選びませんでした。

ただ、インビザラインにもデメリットはあります。

まず一日中はめているのが大変だし、はめている間に違和感と多少の痛みがあったり、物を食べる度に外して(慣れるまではけっこう外すのが大変なんです)、歯磨きしなければいけないなど、本人の努力と手間がかかります。

また、歯にポッチをつけて歯が動きやすくするのですが、それにも慣れるまではすごく違和感があります。

それでも興味のある方は、近くでやってくれる歯科医院がないか探してみてください。

★まとまりやすい髪を作る裏技

私は美容院で「リセッター」というカットをやってもらっています。

専用のハサミで頭皮の近くの髪をほんの少しだけ切ると、髪の生え癖、からまりなどが抑えられてまとまりやすい髪になるそうです。

「髪をすく」のと似ているけれど、全然別の技術だそうです。

使っているハサミは、担当の美容師さんが「やっとローンを返し終えました」と言うくらい、高い物らしいです。

効果については、正直私も担当の美容師さんに勧められてやっているだけで良く分かっていないのですが(笑)、指通りはよくなる気がします。

興味のある方は、近くの美容院でやっているところがあれば、ぜひ一度体験してみてください。

★コテが苦手でも巻き髪を作れる道具

ヘアセットの必須アイテムの一つであるヘアアイロン(コテ)ですが、私は火傷がこわくて今まであまり使ったことがありませんでした。

しかし肩につく長さのヘアスタイルの時に、左右違う方向に跳ねるのに悩んで、担当の美容師さんに相談しました。

それで薦められたのが、ロールブラシアイロンです。

img_4103

これだとロールブラシの根元だけ熱くなり、櫛の部分は熱くならないので、火傷しにくいです。

※全く火傷しないわけではなく、気を抜くと「あちっ!」となりますのでお気を付けください。

コテに比べてセット力はありませんが、私は内巻きにするだけなのでこれで十分です。

私が持っているのはモッズ・ヘアのモッズ・ヘア ヘアーアイロン 38mmmod’s hair マジックヒートブラシプラス Advanced MHB-3855-Wなのですが、クレイツなどの商品の方が有名でいいかもしれません。

クレイツ ヘアアイロン イオン ホットロールブラシ エブリィ 26mm CIRB-R01PRO

★子育て中でもまつ毛エクステする裏技

私は今まではまつ毛パーマ派だったのですが、最近はまつ毛エクステに通っています。

(まつ毛パーマの方がメイクの濃さが調節できていいかなと思っていたのですが、毎朝のメイク時間の短縮や仕上がりのきれいさを考慮しエクステに変えました)

お店は池袋の託児付きのところを利用しています。Azurite(アズライト)というところだったのですが、経営者が変わってMaisonail(メゾネイル)になっています。

img_0464

ここではママがネイルやエクステなどを受けている間、子どもはキッズルームで保育士さんがお世話をしてくれます。

その日の子どもの様子を連絡メモに書いて渡してくれたり、施術が11時を挟む時はお昼ご飯を食べさせてくれたり、ガチャガチャのコインをもらえたりと至れり尽くせりでいいですよ。

近くにそんな店はないよーという方は、自分でエクステしちゃうのもアリかもしれません。セルフでまつ毛エクステする用のキットが販売されています。

(まつ毛エクステはお店では美容師免許がないとできないのですが、自分にやる分には免許がなくていいらしいです)

Lash Collection サロン監修 セルフ まつ毛エクステ 14点 初心者キット

ただ、目というデリケートな部分にやることなので、自己責任で、くれぐれも慎重に行ってください。

私は以前まつ毛パーマを自分でかけていた時期があったのですが、一度だけ失敗して翌日目が腫れたことがあります。

★時間をかけずに美脚を作る裏技

むくみは美脚の大敵ですよね。

私は脚のむくみ対策として、自宅にいる時はなるべく着圧ソックスを履くようにしています。

img_4168

つま先のないタイプなら、夏でもそこまで暑くありません。

私の使っている商品
(レキットベンキーザー・ジャパン)働きながらメディキュット クイックリフレ ショート ブラック フリーサイズ 1個入りは羽のデザインが可愛いです。これで左右が分かるようになっています。

この羽が後ろに来るように履きます。

本来はオフィスで履く用の商品なので、履いたまま外出してもそんなに恥ずかしくないと思います。

ストッキングの上から履いても大丈夫なようです。

★ファンデーションをものすごくきれいにつける裏技

実践している裏技と言いながら、これはまだお試ししただけで購入していないのですが、ヤーマンのミネラルエアーというファンデーションが裏技レベルですごいと思います。

電動のスプレーを10秒位吹き付けるだけできれいにファンデーションがつきます。メイクの時短にもなるので、子育て中のママにも嬉しいですよね。

コツは、スプレーを真っすぐに持つことと、円を描くように吹き付けることらしいです。

シミなどは、近くから集中的に吹き付ければOKです。そうするとけっこうカバー力もあり、毛穴レスのつるっとした肌になれます。

ただ本体を含めて2万という価格で気軽に買えないのと(涙)、時間が経つとちょっと乾燥が気になるので私は今のところ購入していません。

オンリーミネラル ミネラルエアー スターターセット ライトオークル

上記のリンクはamazonですが、ヤーマンの公式サイトからキャンペーンの時に買うのが一番安いみたいです。(5000円位安くなっているのを見たことがあります。ただし、定期購入のコースにしなくてはいけないなどの条件がつくかもしれません)

PAGE TOP ↑