4歳児と1歳児と行く!初めてのディズニーシー体験談

2017年7月25日

幼児と行く!ディズニーシー体験談

今回は、先日(夏休み中の平日)に子どもたちと行って来たディズニーシーの話を書きたいと思います。

thumbnail_IMG_9190

行って来たメンバーは私(母親)、祖母、4歳児、1歳児です。

元々大人たちがシーに詳しくない上子どもと行くのは初めてで、効率の悪いことをやっているかもしれませんが、どなたかの参考に少しでもなれば幸いです。

当日楽しんだアトラクション

ショー

ショーはハーバーで行われる「ミニーのトロピカルスプラッシュ」を観ました。水をめちゃくちゃかけられるショーです。
※夏期のみなので、8月31日に終了

IMG_0470

下の子と祖母は離れた場所から楽しみ、上の子と私は売店で買ったレインポンチョ(大人のMサイズが1300円、子どもの110サイズが1000円)を着て参戦しました。

このポンチョはその後も雨の日に活用しているので、いいお土産になりました。

その後観ようと思っていた屋外のショーは風で中止になりました。ディズニーのショーは多少の雨よりは風が原因で中止になりやすいみたいですね。

ステージショーは座席が当たれば観ようと思い、公式の抽選アプリから申し込んだのですが、外れてしまいました。

アトラクション

トランジットスチーマーライン

蒸気船は景色を楽しめるし、移動手段にもなるので気に入り、2回利用しました。
ただし、水上ショーの時間は運行休止になるので注意が必要でした。

IMG_0023

エレクトリックレールウェイ

レトロな電車で、蒸気船と同じく景色が楽しめ移動手段にもなります。
祖母は乗っている間休めるので嬉しいと言っていました(笑)

IMG_7056

マーメイドラグーンシアター

人魚姫の格好をしたお姉さんが宙づりで華麗に舞うショーです。

待ち時間が長いので、ファストパスを取りました。

このシアターがある場所「マーメイドラグーン」は屋内で子どもの遊び場があるので、子連れがシーで拠点にするのにちょうどいいと思います。

IMG_8402

ただし、このエリア内は全体的に薄暗いので、暗いのが苦手なお子さんだとこわがるかもしれません。

うちの子たちは水が出る遊び場にはまっていました。

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ

ボートに乗って、動く人形(シンドバッドたち)を見るアトラクションです。ランドの『イッツ・ア・スモールワールド』みたいなアトラクションです。

IMG_2987

うちの子はちょっとこわいと言っていましたが、待ち時間が少ないので子連れにもおすすめです。(これでもリニューアルして以前よりこわくなくなったらしいです)

他にも、ウミガメと話ができる「タートル・トーク」や漕ぎ手のおしゃべりが楽しいボート「ヴェネツィアン・ゴンドラ」に乗りたかったのですが、時間が足りませんでした。

上の子は水の上を不思議な動きで進む「アクアトピア」にも興味を持っていましたが、下の子がまだ無理そうだったので「また今度ね」と諦めてもらいました。

食事

●ポップコーンを購入してお腹が空いた時にちまちま食べるようにしました。他にも貝の形が可愛いシーソルト・アイスモナカ(310円)や、クラッシュアイス(310円)などを食べました。

IMG_6663

●昼食はショーを観ながら食事できるレストラン「ケープコッド・クックオフ」で、ハンバーガー・ポテトなどを食べました。

IMG_5715

ここではダッフィー(ミニーがミッキーのために作ったテディベア)のショーが観られるのですが、1つのショーが10分程度で、2つのショーが交互に上演されています。(時間制限内であれば、同じショーを2回観てもOK)

ダッフィーのショーですが、ミッキーやミニーなどもちゃんと出てきます。

IMG_3271

ショーの長さが子どもにちょうど良いし、食事と休憩をしながら楽しめるのが良かったです。

その他

ディズニーシーからの帰りは舞浜駅までモノレールの「ディズニーリゾートライン」に乗りました。乗車時間は短いですが、車内が可愛いので子どもにとってはこれもアトラクションの1つでした。

IMG_0889

今回はリゾートラインを降りたところにあるショッピングセンターのイクスピアリは通り抜けただけですが、次回はイクスピアリで買い物もしてみたいです。

IMG_1751

イクスピアリにある熱帯雨林をテーマにしたレストラン『レインフォレストカフェ』もいつか行ってみたいです。

前日泊まったホテルについて

この時は前日キッザニアに遊びに行って、その翌日ディズニーシーというスケジュールだったので、ホテルに1泊しました。

ホテルはできるだけ安くいいホテルに泊まりたかったので、直前予約でホテルが安くなる『yoyaQ.com(ヨヤキュー)』を利用しました。

選んだホテルは「ホテルエミオン東京ベイ」です。和室があるのが決め手で選びました!

うちが和室を選ぶ理由

うちの下の子(1歳児)の寝相が悪いため、ベッドからの転落が心配で和室のあるホテルを探しました。

IMG_7211

それに、下の子は床にゴロゴロ転がって遊ぶので、洋室だと衛生面も気になります。

しかし、和室のあるホテルってあまりないんですよね。

普通は、幼児がホテルに泊まる際はベッドガードで対応するようです。(つかまり立ち前の赤ちゃんならベビーベッド)

床でゴロゴロされる問題については、床に敷くプレイマットを貸し出してくれるホテルもあるようです。
でも、ベッドガードって物によっては結構隙間が出来るので、そこから落ちないか気になるし、1歳児は絶対プレイマットからはみ出して遊びますよね。

というわけで、やっぱり和室が一番安心できます。

※ただし、ホテルエミオンの和室は低層階(3・4階)にしかないので、景色を楽しみたい方には向いていません

ホテルエミオンのここがおすすめ!

ホテルエミオン東京ベイは以下のようなところがいいホテルだなと思いました。

IMG_0176

・ディズニーの提携ホテル(パートナーホテル)なので、ディズニーランド・シーまで無料でシャトルバスが利用できる。(所要時間:約15分~20分)

このシャトルバスは朝は10分に1本出ていて、予約不要なのが時間の読めない子連れにとって大変助かりました。

・オムツ用のゴミ箱や、お風呂のマットなど子連れに嬉しい貸し出しサービスが充実していました。予約の際に備考欄に「貸し出し中でなければ○○をお願いします」と書いておくといいと思います。

IMG_5749

・ホテルの2階に小さいですがコンビニも入っていて便利です。ただし24時間営業ではなく、朝7時開店で夜は12時閉店、お昼の時間帯は休みなのでお気を付けください。

・天然温泉もこのホテルの売りらしいのですが、うちは赤ちゃん連れなので遠慮しました。

・駅(新浦安駅)からはちょっと歩く(7分位)のですが、その分宿泊費が良心的です。駅からの道が真っ直ぐで、大きい建物は周囲に他にないので出口が南口であることと方向さえ間違わなければ迷いません。

ヨヤキューを利用される方へアドバイス

・ヨヤキューは早めに予約するのであれば特に安くありません。安く取りたいなら、予約は宿泊したい日のできるだけ直前、可能なら前日夜か当日にするといいです。

ただし、予約の際にカカクコムのIDを要求されたりとけっこう面倒なので、会員登録だけは早めにしておくといいです。

・ヨヤキューで値下げするタイミングはホテルによってバラバラです。前日など早めに底値まで下げるホテルもあれば、当日ガクッと下げるホテルもあります。なので、目を付けたホテルがもっと下げるのではないかとギリギリまで粘っても変わらない場合もあります。

・ヨヤキューの広告には「最大80%オフ!」とか書いてありますが、よほど条件が合わないと難しいです。私は3割安ければ良しとしています。
今回のホテルは前日夜の予約で4割近く安かったのでラッキーでした。割引率は同じ日・同じホテルでもプランによって違ったりします。割引率にこだわり過ぎない方がいいと思います。

・今回うちはヨヤキューを使いましたが、他にも高級ホテルに安く泊まれるサービスとして『トクー!』や『一休.com』などがあります。
うちがヨヤキューを使っているのは、検索条件でディズニー近郊のホテルが設定できて探しやすいからなのですが、他のサイトも見て比較してみるのもアリだと思います。