懐かしのあのお菓子で手先の器用さを鍛える!?

2017年7月25日

縁日のゲーム「型抜き」ってご存知ですか?

板状のお菓子の中に絵柄が描いてあって、その形になるようにくり抜く遊びです。
縁日では、絵柄の難易度によってお金がもらえます。

この型抜きを、先日駄菓子屋で見かけて子どもに与えたのですが、これは幼児の手先の器用さを高めるのに良いと思ったのでご紹介します。

本来はピンかつまようじなどを使うのですが、目を離した時に危ないので、うちでは手でパキパキ折って不要な部分を取り除かせるようにしています。うちの子は3歳ですが、器用な方なのでけっこう上手く型抜きします。

IMG_5816

大人でもけっこう失敗するので、子どもさんと一緒に本気でやると楽しいですよ!

ちなみに、東大卒のうちの旦那も手先が器用な方で、今では子どもの爪切りなどに発揮されています。

旦那の手先の器用さはプラモデル作りで培われたと本人は言っていますが、小学生の頃に親が型抜きを箱買いして与えたことがあったそうです。

もしかしたら旦那の器用さは、型抜き遊びのおかげも少しあるのかもしれません。

カタヌキ一番やさしい 100枚入り

小ネタ

Posted by eisai