トーマスタウン完全ガイド(裏技もご紹介!)

先日、子どもたちと「トーマスタウン新三郷」に行ってきました。今回はその紹介記事を書きたいと思います。

トーマスタウンのリニューアル情報まとめ

トーマスタウン新三郷は2015年11月21日リニューアルオープンしました。この記事は元々リニューアル前に訪問した時の物でしたが、リニューアル後再訪して変更点をできる限り反映させています。

IMG_5887

トーマスタウンのリニューアルによる主な変更点

・レストランがなくなった(おやつのみを売るスナックショップになった)

・「トーマスのくるくるカーニバル」という乗り物が増えた

IMG_3570

・「ブレンダム・ドック(室内遊技場)」にお砂場が増えた

・トーマスシアタートレインの内装や小道具が変わった

トーマスタウンとは?

アニメ『きかんしゃトーマス』の世界を表現した、かなり小型の屋内型テーマパーク(と呼んでいいものか…?)です。埼玉県の三郷市にあります。

アクセスはJR武蔵野線・新三郷駅の西口直結で、「ららぽーと新三郷」というショッピングセンター内にあります。
ショッピングセンターの中の、駅からは一番遠い場所にあるので、新三郷駅から屋外の店舗の前を通って屋内に入り、とにかく真っすぐ奥まで進んでください。

トーマスタウン新三郷公式サイトはこちら

トーマスタウンは全国でここしかありませんが、もっと規模の小さい「トーマスステーション」なら岡山と大阪にあります。

また、富士急ハイランドの中には「トーマスランド」というものがあります。乗り物などは富士急のトーマスランドの方が規模が大きいです。

トーマスタウンの正直な感想

・ショッピングセンターの中にあってかなり狭いです!イメージ的にはちょっと大きめのゲームセンターです。よほどのトーマスファンでない限り遠方から訪れるほどではないと思います。

IMG_8854

・アトラクションの料金は、入場料を取らない分高いです。アトラクションの料金は、専用通貨トーマスコインでしか支払えないので面倒です。しかもトーマスコインは1枚約200円なので、レートを忘れると「このアトラクションは2トーマスか。200円なら安いな。あ!違った」と海外に行った時のように金銭感覚がマヒします。

・スタッフはみんな親切で、大型のテーマパークと同等のホスピタリティがあります。

・中はごちゃごちゃしているので、何があるのか分かりづらいです。また、室内遊技場=ブレンダム・ドック、お土産物屋=ナップフォードマーケット等、凝った名前がついているので、混乱します。ちゃんと楽しむには、お出かけ前の予習が必須かもしれません。このブログ記事もその一助となれば幸いです。

・トーマスタウンは何歳から楽しめるか気になる方もいるかと思います。個人的には、2歳後半くらいからかなと思います。うちの3歳児はほとんどのアトラクションを120%楽しんでおります。

トーマスタウンの攻略法

・トーマスタウンは入場料がいりません。なので、出入りし放題です。ブレンダムドック(室内遊技場)の予約時間が遅くなってしまった場合は、ららぽーとの他店舗を見て時間をつぶすこともできます。

小さいお子さんは赤ちゃん本舗に立ち寄ったり、乗り物好きのお子さんなら車両の展示を見に行ったり、体力があるお子さんならラウンドワンのキッズ向けスポーツ施設「スポッチャ」に行ったりがおすすめです。

※以前は「よしもと遊べる水族館」というのもあったのですが、閉館してしまいました。

・トーマスタウン内で遊ぶには、お金をまず「トーマスコイン」に替える必要があります。トーマスコイン1枚=200円で、一度にたくさん買うと200円より安くなります。

IMG_0370

最小で3枚単位でしか買えないので、ちゃんと使いきるにはどうしたらいいか、どのアトラクションを楽しむかあらかじめ計算しておくといいと思います。
※コイン8枚+ポシェットのセットもあります。

IMG_5689

1枚余った場合は、カプセルステーションのガチャガチャで消費するという手もあります。

IMG_5691

・人気のアトラクションはトーマスシアタートレイン(乗り物に乗って映像を楽しむ)とブレンダムドック(室内遊技場)の2つです。
この2つを楽しんだらもう帰ってもいいくらいです。

トーマスシアタートレインは列に並んで待ちますが、混雑状況によっては整理券が配られることもあります。1回に乗れる人数が少ないので、全然並んでいなくても20分待ち位は覚悟してください。

ブレンダムドックは30分ごとの入れ替え制で、時間枠を予約という形になります。トーマスタウンがそこまで混雑していない日は、まずブレンダムドックの時間を押さえるのがおすすめです。

IMG_5694

・できるだけお金をかけずに最大限にトーマスタウンを楽しむには、お子さんに小さいゲームには目もくれさせず、トーマスシアタートレインとブレンダムドックで遊ばせ、おやつはスナックショップを利用、(開催されているなら)ダンスイベント等に参加させ、お土産コーナー(ナップフォードマーケット)で遊ばせてちょっとだけ何か買ってあげる、というコースが満足度も高くていいと思います。

ブレンダムドックで遊ぶと「レストランでデサートを食べるとキッズドリンクがサービスになる券」がもらえるので、ブレンダムドック→レストランの順にまわるのがおすすめです。
リニューアル後は、ブレンダムドックで遊ぶと「スナックショップでまんまる焼き2個とドリンク(アップルorオレンジ)1個で400円」というクーポンがもらえるようになりました。

・トーマスタウン内はベビーカーで入れません。下のお子さんを連れていく方は抱っこひもなどを用意した方がいいかもしれません。
乗ってきたベビーカーは入口前に置く場所があります。

・授乳するなら、近くの赤ちゃん本舗に授乳室があります。

トーマスタウンのアトラクション紹介

トーマスシアタートレイン、ブレンダムドック、トーマスのくるくるカーニバルを楽しんで帰ればお子様は十分満足だと思います。

トーマスシアタートレイン

トーマスに乗って園内を少し移動し、中でちょっとしたトーマスの映画を観るというアトラクションです。
※料金は4トーマスです。大人も子どももがっつり人数分料金がかかるのでけっこう高いアトラクションです。映画の内容は、時期によって変わります。

IMG_5661

一回に乗車できる人数が少なく回転効率が悪いので、ぱっと見そんなに並んでいなくてもけっこう待たされます。ご注意ください。

入口でトーマスコインをチケットに換えて乗車を待ちます。
中に入って待っている間にお子さんがぐずり始めたら、乗車をやめるという手もあります。チケット交換後でも乗車直前までコインを返却してくれるそうです。

乗車前に、大人も子どもも手にスタンプを押してもらいます。明るいところでは見えず、暗闇で光るスタンプで、アトラクションの中で見えて楽しめるようになっています。
リニューアル後、手にスタンプを押すのではなくなり、懐中電灯を持って暗闇を照らして遊ぶものになりました。

中ではこうもりが出てくるなど、ちょっと怖い場面があります。暗いところが苦手なお子さんは要注意です。

ブレンダムドック

ボールプールなどがある室内遊技場です。料金は3トーマス。30分間の入れ替え制となっており、時間枠を要予約です。
※必ず付き添いの大人が必要で、付き添いの大人分は料金がかかりません。中では靴を脱ぎ、ロッカーに靴を入れて利用します。

IMG_5696

塔を登っていくようなアスレチック遊具と、滑り台、ボールプールがメインの遊び場です。

リニューアルでお砂場が登場しました。(以前のトーマスタウンを知っている方は、レストランのせり出し部分がお砂場になった感じと思って下さい)遊び終わった後手を拭くためのウェットティッシュも用意されています。

IMG_1961

リニューアルで、こんなコーナーもできました。以前はふわふわの積み木があった場所です。

IMG_9470

最後は鈴を持って、みんなでスタッフのお姉さんと一緒にダンスをする時間があります。にわか保育園みたいになります(笑)

トーマスのくるくるカーニバル

リニューアルで新登場した乗り物です。料金は3トーマスです。

IMG_3570

トーマスのメリーゴーランドといった感じでその場をぐるぐるまわるだけですが、子どもたちはみな楽しそうでした。小さい子でも楽しめるのがいいと思います。

ナップフォードスクエア(ゲーム機)について

トーマスタウンでは、以下の様なゲーセン的ゲーム機のトーマスバージョンも楽しめます。

ハロルドのスカイパトロール
乗り物ですが、上下に動くだけで、デパートの屋上にあるレベルのものです。ただし係員の人が付きっきりで手をぐるぐるまわして盛り上げてくれます。
価格:2トーマス。

IMG_5662

フリンのがんばれ!ファイヤートレーニング
ゲームセンターにあるのと同レベルのもので、水を的に当てるゲームです。時間がなければスルーでいいと思います。
価格:2トーマス。

IMG_7047

ケビンのドタバタワーキング
チョコを取るクレーンゲーム機です。ゲームセンターによくあるやつと同じ趣旨です。4回まですくうことができます。時間が結構長いので、たくさん取れます。
価格:2トーマス。

IMG_2390

ゲームコーナー(カーニバルゲーム)について

トーマスタウンではカーニバルゲーム(縁日的なゲーム)がいくつか楽しめます。どれも小さな子でも遊べるようになっています。景品は変わるようなので、参考程度にしてください。

「ころころトーマス めざせ!ナップフォード」
ボールをころがしてゴールに入れる、ピンボールを簡単にしたようなゲーム。
料金:2トーマス 景品:ビニールのフライングディスク。

IMG_4913

「石炭でGO!GO!出発進行!」
ボールを穴に投げ入れるゲーム。
料金:3トーマス 景品:クッションやマスコット。

IMG_0145

「トーマスあみだくじ」
線路の上を消防車を走らせて、どこに到着するか楽しむゲーム。
料金:2トーマス 景品:デジタルウォッチ

IMG_9003

トーマスタウンスナックショップ

トーマスのまんまる焼き(今川焼き)、ポップコーン、チュロスなどを売っています。テイクアウト専門店となっていますが、ちょっと離れた場所に席もあります。

IMG_4814

IMG_0410

ナップフォードマーケット

ナップフォードマーケットなんて大層な名前がついていますが、お土産物のショップです。遊べるコーナーもあります。(デパートのおもちゃ売り場程度)ここでしか買えない限定グッズもあるので、コアなファンの方は要チェックです。

IMG_5724

トーマスタウンの裏技

・トーマスから年賀状が届く裏技?です。毎年11月にトーマスタウンで5000円以上買い物をした人に先着で、トーマスから年賀状が届くサービスがあります。今年も実施されるか不明ですが、気になる方はその時期にウェブサイトをチェックしてみてください。

・できるだけ空いているトーマスタウンに行く裏技です。それは遅い時間に行くことです。トーマスタウンは意外と遅く21時まで営業しています。ただし、プレイエリアは最終入場が平日は18時だったり、シアタートレインも乗車人数に達した場合は乗れなかったり、全てのアトラクションが楽しめるわけではないのでご注意ください。

※トーマスタウンはオープン直後こそ入場制限がかかることもありましたが、今ではそれほど混雑を気にすることはないと思います。うちはリニューアル後のゴールデンウィーク(5月3日)に行きましたが、それほど待たずに全てのアトラクションが楽しめました。ただし、トーマスシアタートレインはけっこう待たされます。

IMG_5726

・トーマスタウンをより楽しむ裏ワザです。トーマスタウンはお正月、バレンタイン、七夕、夏休み、ハロウィン、クリスマス等イベントの時期に行くと普段と違うサービスが楽しめます。特製パネルが登場したり、レストランで限定メニューが登場したり、スタンプラリーが開催されたりします。

トーマスは知育に良い?

このブログのテーマは知育なので、唐突ですがトーマスが知育に良いかについても検証してみたいと思います。結論を先に言うと、「そこそこ知育に良い」と思います。トーマスは元々イギリスのアニメなので、特に英語教育との相性が良いです。

「ほらほらトーマスだよー」とか言って、トーマスの輸入絵本を与えるとお子さんが楽しく英語を学べるかもしれません。
輸入絵本の中には、数や形など、知育内容のものもあります。英語版で与えても、日本語版で与えてもいいと思います。

IMG_5714

トーマスタウンではイベントなどの挨拶は英語で行われます。なので、トーマスタウンに連れて行ってあげると”Hello.” “See you.”位は覚えて帰ってくれるかもしれません。

また、トーマスのおもちゃとしていろいろ日本語の勉強になるものも出ています。例えば、ひらがな関係の物がけっこう出ています。

46ピース ピクチュアパズル トーマスといっしょにあいうえお

お子さんにトーマスのついたお菓子を与えるなら、ロッテのチューイングキャンディがおすすめです。

s-IMG_6057

ガムのような形になっていて、包み紙4枚がちょっとした知育ワークになっています。しかも、包み紙の残り1枚は「よくできましたシール」になっているという親切ぶりです。

s-IMG_6059

ワークの内容は全部で40種類、できましたシールは10種類だそうです。
お子さんには、「包み紙のワークに取り組んだら食べてもいいよ」という交換条件を出すといいかなと思います。

PAGE TOP ↑